階層が高い場合は重い荷物は運べません。

1階であればそれほど問題はないのかもしれませんが、旧居、新居問わず2階、3階という場所への引越しで大型の荷物を運ぶのは難しいです。単身用の小さい冷蔵庫でも重量があるため、男性2人でも運ぶのに苦労するほど。例えば夫婦などで冷蔵庫を運ぶのは非常に危険です。ドア周辺などの細い場所を運ぶ際に傷を付けたり、外の壁に手を擦りつけて怪我してしまったりという痛い経験をしている人が多いのです。

洗濯機などの家電製品や、ソファ、ベッド、食器棚などを解体せずに運ぶのも同じく危ないので細心の注意を払いながら作業をする必要があります。

レンタカーの予約もなかなか難しい

レンタカーの予約なども難しい場合があります。軽トラック1台ですと、荷物を乗りきるようにできるのはせいぜい単身の引越しです。場合によっては何往復もする必要が出てきます。

2人暮らし〜3人暮らしの場合は最低でも2tトラック、4人暮らし以上となると4tトラックのレンタルが必要になることがあります。そういった大きなトラックの運転をした経験はあるでしょうか?実際に運転してみると難しく、細い路地などの場合は傷を付けてしまうなどの危険性があるので注意が必要ですよ。

また、月末や春先などの時期はトラックのレンタルもできない場合があります。引越しだけでなく、様々な運搬を考える人がほかにもたくさんいるからですね。最低でも1ヶ月前にはレンタル可能かどうかの確認をしておく必要があるでしょう。

関連記事