引越し会社の段ボール無料サービスを利用してみよう

時期にもよるのですが、多くの引越し会社が用意している段ボールの無料サービスはうまく活用したいところです。家族の引越しですと、段ボールの数が50枚をオーバーすることもよくあります。それを自費で揃えようとしてしまうと、段ボールも1枚150円〜300円しますから、1万円〜2万円の費用がかかってしまうこともありますね。スーパーなどで段ボールを無料で手に入れることもできますが、形がばらばらであるところが難点です。

おすすめはやっぱり引越し会社に無料で段ボールをもらうということです。見積りの段階で、価格の交渉と同時に段ボールの無料サービスもしてくれないかということをお願いしてみましょう。

見積もり段階でそれを確約してもらえば、その引越し会社と契約することになるとおもいますので、金額も安くて段ボールの枚数も多くしてくれる。さらに、引越し後にしっかりと段ボールを引き取ってくれるという会社を選ぶのがオススメですよ。

段ボールの引き取りサービスがある会社を選ぶことのもう一つのメリット

段ボールを引き取りに来てくれるということは、運んだ荷物をしっかり開封して配置するということが必要になってきます。それが実はけっこう重要で、いやがおうにも荷物をちゃんと箱から出さないといけないという義務感が生じます。人によっては経験があるかもしれませんが、段ボールに包んで運んだはずのものを、そのままの状態で放置するということがあります。新生活に本来であれば必要であったものが、そのまま荷物の中に紛れ込んでいて忘れてしまうということになるのです。ダラダラといつまでも必要なものを取りだすのが面倒になってしまうというのが防げます。

段ボールを引き取ってもらうということであれば、荷物を入れっぱなしにするという状態を防げるかと思いますので、ぜひ段ボールの無料サービスを利用してみてください。

関連記事